クレジットカードのショッピング枠を現金化

クレジットカード有効活用

クレジットカードのショッピング枠現金化のことなら>TOP

クレジットカードとは2

電子マネーと何が違うの?

クレジットカードは口座に残高が残っていなくてもクレジットカード会社はみなさんの残高を知らないので残高の有無に限らず利用することができますが、電子マネーはクレジットカードと少し異なります。電子マネーは予め現金を入金する必要があり、ポイントが尽きると商品が購入できません。電子マネー、その名の通り現金が電子に置き換えられただけで、使い方としては現金と電子マネーにそんなに違いはないのです。その点では電子マネーはプリペイドと似ていますよね。予めチャージしておかないと使えないのですから。クレジットカードはその場に現金がなくても信用の度合いでクレジットカード会社が立て替えてくれるわけですから、その点においては便利かも知れません。

デビットカードと何が違うの?

デビットカードを始めて目にする方も多いと思います。デビットカードは割りと最近できたサービスなのでまだ浸透はしていないでしょう。デビットカードとクレジットカードはよく比べられることがあるようですが、どちらも買い物などに利用できるのは変わりありません。ではどこが違うのかって?クレジットカードは口座に残高が残っていなくても提示するだけで買い物ができますが、デビットカードは預金残高内でしか商品を購入することができません。預金を1円でも超えると商品を買うことができないのです。不便かと思う方もいらっしゃるとは思いますが、予想以上に買いすぎてしまうのを防止したり自分の預金残高内で商品を購入するのでリスクが少ないんですよ。現金化 口コミなどでもデビットカードの評価は結構高いようです。やはり使いすぎを防止してくれるからではないかと思います。

注目サイト

就職祝い ギフト
http://giftnet.com/tck/lp/nyugaku.php

最終更新日:2016/1/28

Copyright © 2009 クレジット総合案内 All Rights Reserved.