バストアップに効くと評判の食事をしてみたところ・・・

バストアップへの道

昔から胸が小さい事がコンプレックスでした。
これも個性だと思って気にしないようにしていたのですが、社会人になって先輩に言われた一言が引き金で随分悩む事になりました。
それは、ある先輩から、飲み会の席で「お前は胸が小さすぎて、前と後ろがわからない」とからかわれた事です。
周りも大爆笑で、自分もその場の雰囲気を壊したくないため笑っていましたが、実はかなり傷ついていました。
それからは何とかバストアップの道をいろいろと探りました。
豊胸手術は体にメスをいれなければならず、きっと周りにもばれてしまうという懸念がありました。
またバストアップサプリにも少し興味を持ったのですが、口コミなどで知った副作用が恐くて手を出せずにいました。
そこでなるべく出来る事は自分で挑戦してみようと、食事改善に取り組む事にしたのです。
毎日3食食べている訳ですから、バストアップに効くとされる食材を効率良く食べたら、きっとサプリメントなどにも負けない効果が得られるのではないか?と考えたのです。
早速ネットの口コミで、バストアップに評判の良い食材を探し始めました。
私が調べた中で、口コミにも良く登場していた食材はキャベツです。
都市伝説のような感じで、これまでもキャベツは胸を大きくするという話は聞いた事がありました。

バストアップに評判の食事は効果があるのか試してみました

バストアップに効くといわれる成分や食べ物、マッサージはたくさんありますね。
ですが何よりも、普段の生活に取り入れられる食事で胸が大きくなるなら願ったり叶ったりです。そこで、巷で評判の食事で胸は大きくなるのか試してみました。
まず目を付けたのがグラビアアイドルの方が言っていたキャベツと鳥のから揚げ。
ちょうど好物の野菜ですし、鳥のから揚げも好きなので積極的に食べるようにしていました。
この方法で注意したいのが、夕飯に食べるならごはんをできれば抜くこと、もしくは運動すること。
炭水化物と脂肪の組み合わせは一番体に脂肪がつきやすいので、胸につくなら良いですが大体最初はお腹につきます。
そのため、キャベツとから揚げの食事を続けるなら胸以外の部分のダイエットを併行することが必須です。
私は怖かったので動かない日はごはん抜きで食べていましたが、これにごはんを付けるとぽっちゃりのごちそうの見本みたいな定食が完成します。
冷凍から揚げなら安いししばらく続けてみた結果、なんとなくですが胸が大きくなりました。
1日中立ち仕事で歩き回っているし、一応腹筋やら筋トレも行った結果肉が胸に乗ったようです。
調べてみると、キャベツにもボロンという女性ホルモン類似物質が含まれていて胸を大きくするのに一役買っているようです。
さすがにから揚げに飽きてしまったのですが、キャベツはごま油と塩コショウをかければいくらでも食べられるので積極的に食べていきたいです。
次に、本に乗っていた方法です。
ランキングで評判が高かったので試してみたいと思い購入しました。
食べ物により肉がつく場所が違うので、食べるものを選択することで効率的に胸に肉をつけバストアップをするという夢のような方法。
どうやらバストには牛肉や豚肉を生野菜と一緒に食べるのが効くらしいとのことで、私はお肉全般大好きなのでしばらく食べてみました。
生野菜という時点で、調理が楽なのが続けられる理由の一つですね。
個人的には牛肉を食べた時に人間の脳は幸せホルモンと呼ばれるセロトニンを分泌するので、リラックスしているというのも胸が大きくなる原理の一つなのかと思います。
かなり適当に牛肉や豚肉を味付けして焼き、生キャベツの千切りの上に乗せて終了という料理をごはんと一緒に食べたりごはん抜きで食べたりしていました。
結果は、ほぼごはん抜きの状態を2週間も続けると筋肉がついて身体全体が引き締まってきます。
胸筋も大きくなったことでややバストアップしました。
カップ自体は変わっていなさそうですが、他の部分の肉が落ちたおかげで胸だけ目立ちます。
さらに、あこがれのシックスパックがうっすら見えました。
たんぱく質中心の食事をとることで、無駄な脂肪が落ちて筋肉がついたようです。こ
の方法は鶏肉よりも脂肪分の多い牛肉や豚肉を食べることで、体脂肪が極端には落ちないという利点があります。
引き締まった体で出ているところは出ているという身体つきを目指す方には適した方法ですね。
かなりメジャーな方法である、一食置き換えも試したことがあります。
自分で作ったスムージーで、もちろん豆乳で作りました。
これはダイエットとバストアップを両方狙ったものですね。
結果はお腹が空いて長くは続きませんでした。
胸も変化なしです。しかし野菜を多く入れるおかげで、肌は飲む前よりもきれいになりました。
朝は適当に済ませていたので、野菜と豆乳のスムージーにしたことで気分もすっきりしていたので、バストは個人差がありそうですが健康には良さそうな印象を受けました。
食事療法というのはどの目的でも個人差がかなり大きな方法なので、自分に合ったものが見つかれば効き目は期待できるものです。
野菜をたくさん使うのも健康には良いので、ものは試しに実践してみてはいかがでしょうか。

バストアップへの道 | 評判のキャベツダイエットでバストアップ? | バストアップと女性らしいボディを